鉄板焼き一徹

0085_2441_ph1

最近、良く利用するのが第一ホテル東京。
新橋というビジネス界隈にありながら、21階にあるレストランから東京タワーが良く見えます。
中でも鉄板焼き「一徹」から眺める東京タワーは結構迫力があります。
二人のために東京タワーが目前に見える特別席をリザーブできます!
特選の神戸牛が職人さんの華麗なパフォーマンスと手さばきで堪能できます。
選りすぐりの素材を心ゆくまで。
また新鮮な海の幸も鉄板焼きにあせた極上の作りとなっています。
最上階からの眺めを楽しみながら、素材の美味しさを引き出す数々の鉄板料理を召しあがってください。

モノトーンの中に赤いラインが映えるモダンな空間の向こうに見えるのは、光り輝く東京タワーを中心としたきらびやかな夜景。
ホテルの21階から見下ろす最上級の眺めとともに、2人だけの時間をとびきりロマンチックに過ごして!
東京タワーを間近に見れる最上級の夜景を二人占めにしてください!

【ピックアップ口コミ】

42歳 女性
夜景を見ながら鉄板焼ステーキに舌鼓…!!
一年ぶりに、再び懇親会で利用。
今年は黒毛和牛A4ランクサーロインにグレードアップ、
フリードリンク3,500円+追加料金で
乾杯用のスパークリングを付けたところは、昨年と一緒です。
今年は、産地を聞きそびれましたが
スッキリ辛口のスパークリングで乾杯。
先付は、山葵が効いた長芋豆腐。
その間、目の前の鉄板では、フォアグラソテーが準備されてゆきます。
炎を上げるフランベの儀式が終わり、恭しくフォアグラが登場。
うっ、すっごい脂…。トロリと旨いですけど…
こういうのをガッツリいくのは、もはや躊躇されるお年なんです(^^ゞ。
スパークリングの後ですが、今年はビールをいただくことにしました。
ジョッキかグラスと思いきや、サッポロ黒生の中瓶!!
一人で中瓶1本飲んだら、オナカも膨れてしまい…(苦笑)。
伊勢海老は今年も細身でしたが(メインじゃないので…)
海老の旨みが出た鉄板にバターを溶かし、
そのバターをグリルした海老にかけるのが、なんとも贅沢。
赤ワインはチリ産ですが、程よい深みがあって良かったです。
甘い焼き野菜の後は、いよいよメインの黒毛和牛A4サーロインステーキ登場。
すっごいサシ…やっぱり、今年もフィレにしてもらえば良かった(^_^;)。
新鮮なサラダを食べているうちに、
肉の脂身の部分がまず細かくカリカリに炒められ、
サーロインが鉄板の上で焼かれてゆきます。
ステーキは、今年も雪塩、ポン酢、山葵、大根おろしが添えられましたが、
やっぱり今年もガーリックチップ&雪塩で食べちゃいました。
とろけるように美味しいけど、いかにも日本人好み?のサシの入り方…。
私は赤身の柔らかいところが好きなんですが…(^^ゞ。
おこげをパリッと焼き上げられたガーリックライス、
シャーベットとコーヒーでお開き。
いやー贅沢に美味かったですけど、自腹じゃやっぱり来られませんネ~。
WEB限定コースは昨年と同じく10,800円、
今年は黒毛和牛A4クラスにランクアップして12,960円。
相変わらずかなりお得だとは思いますが、
肉のランクアップより、何度もしつこいけどやっぱり
フィレステーキにしとけば良かった…と
しみじみ思ってしまったのは、昨年より1才年とった…という
自分だけの感慨なのでしょうか(苦笑)。

その他の口コミを確認する

■所在地:〒105-8621東京都港区新橋1-2-6 第一ホテル東京21F
■電話:03-3501-4411(代表)
■交通:JR新橋駅より徒歩5分
■営業時間:11:30~15:00(L.O.14:30) 17:00~22:00(L.O.21:30)年中無休

■「鉄板焼き 一徹」は、第一ホテル東京21Fにあります。

関連記事

コメントは利用できません。
ページ上部へ戻る